要チェック!効果のある亜鉛トローチの見極め方

Category : 風邪

現在売られているどんな亜鉛トローチ商品でも風邪に効果があると思っていませんか?この記事では、「買ってはならない亜鉛トローチ」と題して、特に効果の薄い亜鉛トローチの特徴を明らかにするとともに、亜鉛摂取時の副作用などについても触れておきます。

サプリメント先進国であるアメリカでの、風邪の予防や治療に亜鉛を活用するのが一般的であることが徐々に日本にも浸透してきているせいか、現在ではドラッグストアやネットショップなどでは実に様々な種類の亜鉛トローチ商品が並んでいます。

当サイトでも、亜鉛トローチには風邪に一定の効果があると結論づけたわけですが、現在市場に溢れている様々な亜鉛トローチ商品の全てに効果があるかと言えば、実ははなはだ疑問があるようです。そこでこの記事では、効果が薄いと言われている亜鉛トローチ商品の特徴を明らかにするとともに、亜鉛トローチの具体的な摂取方法、そして亜鉛摂取時の副作用についても触れておきたいと思います。

要注意!こんな亜鉛トローチは買っちゃダメ

いずれもその効果を高らかに謳っているわけですが、どの商品でも風邪に効果があるのかと言えばかなり疑問があるそうです。本来、亜鉛の味は非常に不味く、口が痛くなることもある程なんだとか。それを商品としてより服用しやすくするために、クエン酸酒石酸ソルビトールなどを配合し、美味しく仕上げている亜鉛トローチ商品が多いようですね。しかし、それらは服用はしやすい反面、亜鉛としての効果はほとんど失われていると言われていますので、亜鉛トローチ購入の際には、必ず商品の成分表をチェックして、以下の成分が含まれていないかを確認してから購入すると良いでしょう

  • クエン酸
  • 酒石酸
  • オロチン酸
  • マンニトール
  • ソルビトール

以上の成分を含んだ亜鉛トローチの購入は避けるべきだと言われています。

亜鉛トローチの服用方法と亜鉛摂取の副作用

風邪の症状を緩和するには、最大量を1日8個までとして、2時間おきに亜鉛トローチ1個(亜鉛24mg相当)を目安にしてください。但し、これはあくまでも目安で、当然商品によって亜鉛含有量等も異なりますので、服用の際には必ず亜鉛トローチ商品の注意書きを参照し、用法用量を守って正しく服用してください。

また、亜鉛摂取の副作用としては、胃の不快感が現れることがあります。これを防ぐためには空腹時には亜鉛トローチの服用を避けることが一番ですね。逆に言えば、亜鉛トローチをなめる際には、たとえクッキー1枚でも、前もって何かお腹に入れておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

はてなブックマーク
LINEで送る
up
Category : 風邪