牛乳が乳がんの原因に?乳がんの乳腺細胞に牛白血病ウイルス3倍

「牛乳が乳がんの原因に?乳がんの乳腺細胞に牛白血病ウイルス3倍」の続きを読む

牛乳の中に存在することがあるものの、これまでヒトに対して癌をもたらすとは考えられていなかった牛白血病ウイルスが、乳がん患者の乳腺組織に約3倍も含まれていることが判明!この牛白血病ウイルスが乳がんの原因となっている可能性が示されたのです。

乳がん予防に関する最新の報告を取り上げた前記事に引き続き、今回も乳がん研究に関する最新のトピックスをお届けします。前記事はオリーブオイルとナッツ類をたっぷり含んだ地中海食に、乳がんの初発予防効果が確認されたという、予防という観点からは非常にポジティブな報告でした。

これに対して今回の研究成果は、これまではヒトに対して癌をもたらすと考えられていなかった発がんウイルスが、実はヒトの乳がんの原因となっている可能性が出てきたという報告で、もしかすると乳がん予防の枠組みそのものを大きく変えてしまう可能性のあるものです。

がんの約15%はウイルスが原因です

現在、ヒトのがんの約15%はウイルスが引き金となって発症していると考えられています。ヒトにがんを引き起こすウイルスは「腫瘍ウイルス」と呼ばれ、現時点でがん発症との因果関係が明らかにされているものは、次の6種類のウイルスです。

ウイルス名 略称 がん種
B型肝炎ウイルス HBV 肝臓がん
C型肝炎ウイルス HCV 肝臓がん
ヒトパピローマウイルス HPV 子宮頸がんなど
ヒトT細胞白血病ウイルス HTLV-1 成人T細胞白血病
EBウイルス EBV 悪性リンパ腫
カポジ肉腫ウイルス HHV-8 カポジ肉腫

牛乳を低温殺菌すれば大丈夫!のはずが…

牛

これに対して、今回乳がんとの関連が疑われているウイルスは、「牛白血病ウイルスBLV)」と呼ばれるもので、その名の通り牛や水牛に血液のがんである白血病をひき起こすウイルスです。

この「牛白血病ウイルス」が牛の乳腺細胞に感染した場合、牛乳の中に感染細胞が含まれることがあることも分かっていましたが、これまでの研究では、たとえ牛乳に牛白血病ウイルスが含まれていたとしても、牛乳を低温殺菌することによりその感染性は消失すると考えられてきました。

乳がん患者の乳腺細胞に3倍の牛白血病ウイルスが

ところが今回、米カリフォルニア大学バークレイ校公衆衛生大学院のGertrude Case Buehring教授らは、アメリカのヒト組織バンクに保管されていた、乳がん患者及び、乳がんではない健康な女性、合わせて239人分の乳腺組織を分析し、それぞれの乳腺細胞の中に含まれる「牛白血病ウイルス」の保有率を比較したところ、次のような注目すべき結果が得られました。

乳腺組織内のBLV DNA保有率は非乳がん例に比べ乳がん例で約3倍,有意に高かった(29% vs. 59%,調整後オッズ比3.07,95%CI1.66~5.69,P=0.0004,寄与危険度37%)。

つまり、乳がん患者の乳腺組織は、乳がんでない健康な女性の乳腺組織に比べて、牛白血病ウイルスに感染している割合が約3倍も高いことが分かったのです。

前がん病変例におけるBLV DNA保有率は38%と乳がん例に比べて低かったが,非乳がん例に比べて高かった(P for trend<0.001)。

また、まだ癌にはなっていないものの、将来がんになる可能性が高い ”前がん病変例” における「牛白血病ウイルス」保有率も、乳がん例に比べると低いものの、非乳がん例に比べて有意に高かったことも分かりました。

既知の乳がん危険因子に劣らない関係性の強さ

現在、乳がん発症の危険因子としては、家族歴、出産経験無し、高齢出産、授乳歴無し、長期授乳、早期初経、さらにはアルコール摂取や喫煙、運動不足といった生活習慣などが挙げられています。

Gertrude Case Buehring教授は、今回の牛白血病ウイルスの保有率と乳がん発症との関係性の強さは、これまで指摘されてきた上記の乳がん危険因子にも、決して劣るものではないとの見方を示されています。

乳がん予防の枠組みそれ自体を大きく変える可能性も

まだ現時点では、乳がん患者の乳腺組織における牛白血病ウイルス保有率が顕著に高くなっているメカニズムは明らかではなく、それをもって乳がんの原因と断定することはできません。

しかし今後のさらなる研究によって、もしも牛白血病ウイルスがヒトの乳がん発症に関連し、その原因の一つとして証明されることがあれば、牛白血病ウイルスのヒトへの伝播経路の解明を含めた、乳がん予防の枠組み自体が大きく変わる可能性があると言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

はてなブックマーク
LINEで送る
up
Category : 健康・医学の最新情報