「サプリメント マニュアル」が考えるサプリメントとは

様々な素晴らしい効能を声高に謳うサプリメントは特効薬?そんな錯覚さえしてしまいそうですが、サプリメントはあくまで栄養補助食品に過ぎません。まずは当サイトにおけるサプリメントの位置づけと限界について解説します。

サプリメントは特効薬?

サプリメントと一口に言っても、現在では実に様々な商品で溢れています。 ドラッグストアの商品棚やネットショップに並ぶサプリメントの効能を眺めてみて下さい。 そこには・・・

  • 健康の維持と増進
  • 病気の予防・改善
  • 不快症状の緩和と改善
  • 身体的悩みや体質の改善
  • 体力の増強
  • アンチエイジングをはじめとする美容全般
  • ダイエットなど

挙げていけばキリがありませんが、それら多くの商品に関して共通して言えることは、どれも実に素晴らしい効能を声高に謳っていることです。そんな様子を目にすると、あたかもサプリメントが特効薬であるかのような錯覚さえ覚えてしまいがちですが、サプリメントとはあくまで「栄養補助食品」、つまりその名の示す通り栄養を補助する食品に過ぎないことにまずは注意しなければなりません。

当サイトにおけるサプリメントの位置づけと限界

人が健康に生きていく上で必要な栄養素を摂取するメイン手段はあくまで日々の食事です。きちんと栄養豊富な食事をとった上で、さらに不足しがちな栄養素や、より必要と考えられる栄養素をサプリメントを利用して補助的に摂取していくと言うのが本来の姿だと言うことを、私たちは決して忘れてはなりません。

また、当サイトでは様々なお悩み症状を改善し緩和するのに効果があるサプリメントをご紹介していくわけですが、そのお悩み症状が思わぬ病気や重大な病を原因として生じているケースも考えられます。その様な場合に、ただ表に出ている症状に対処すべく安直にサプリメントに頼ってしまうのは非常に危険だと言わざるを得ません。

当サイトでは、そんな注意すべき症状に関してもできうる限り触れていくつもりですので、少しでも心当たりがある場合には速やかに専門医に受診されることをお勧めしておきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

はてなブックマーク
LINEで送る
up
Category : このサイトについて