サプリメントマニュアルの目的

このサイトは、現代人を悩ませる様々な不快症状や疾患などを予防し、緩和・改善すためのサプリメントについて、様々な角度から徹底的に吟味してご提案することを主たる目的としています。

また、今現在も世界中で様々な臨床研究が行われ、日々新しい研究成果が発表されている中で、栄養医学を含めた健康に関する既存の常識が、ある日を境にコロっとひっくり返ってしまうことも珍しくありません。まさに「昨日の常識が今日の非常識」ということも十分にありえるわけです。

そこで、当サイトではメインテーマであるサプリメントに関する情報のみならず、そのような新たに発表された重要な研究成果に関しても、随時とりあげるようにしています。

つまり、「健康に関する最新の正しい知識」と、それに裏付けられた「サプリメントの効果的な活用法」という二つの面での情報提供こそが、サプリメントマニュアルの特徴であり、最大のセールスポイントだと考えています。

日本人の平均寿命も延び、今や「人生80年」とも言われています。しかし、その反面、老化にともなって様々な身体の不調に悩まされる方が少なくないのもまた事実。いつまでも健康でイキイキとした生活を楽しみ、寿命をまっとうするためには、サプリメントを有効に活用しない手はありません。そしてそれと同時に、健康に関する正しい知識も不可欠であると考えています。

このサイトが少しでも皆様の健康に寄与することを願って…

サプリメントマニュアル 週間アクセスランキング

こんな症状があれば要注意!胃痛の様々な原因と注意すべき症状

あなたのその胃の不調は大丈夫?こんな症状があればすぐに病院へ!胃痛や胃の不快感の裏には、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、さらには胃がんなどの危険な疾患が隠れている可能性があります。そんな危険な疾患に特有な注意すべき胃の症状を明らかにします。

こんな症状が危険!低用量ピルの静脈血栓症リスクと血栓症の具体的な症状

重い生理痛や生理不順などの治療薬として処方されている低用量ピルの高い効果と、その反面として存在する静脈血栓症リスクについて解説しています。死亡例まで出ているリスクを考慮してもなお低用量ピルを利用せざるをえない現状。そして取るべき2つの対策とは?

子供の風邪は耳にくる!新生児や乳幼児の中耳炎とその見分け方

子供の風邪は耳の症状を伴いやすく、特に鼻水症状が長引いてしまったような場合には中耳炎を併発するケースが多いと言われています。この記事では特に、物言えぬ新生児や乳幼児が出す中耳炎のサインを具体的に解説しています。

LG21乳酸菌ヨーグルトを使ってピロリ菌の除菌治療成功率をアップ!

ピロリ菌の除菌治療は下痢や肝機能異常、アレルギー症状などの副作用を伴う場合があるにもかかわらず、その成功率は100%ではありません。ピロリ菌除菌治療の成功率を少しでもアップさせるためにLG21乳酸菌ヨーグルトが有効な理由とその活用方法について

むずむず脚症候群に鉄が効いた本当の理由はフェリチン

こんな症状があれば要注意!鉄不足の主な症状を挙げ、鉄不足とむずむず脚症候群との因果関係を明らかにします。鉄の血中濃度が正常値で、鉄欠乏性貧血じゃないから安心ってわけじゃないんです。秘密は鉄とたんぱく質の複合体であるフェリチンだった・・・

胃がん予防ワクチンも夢じゃない!胃がんリスクを抑制する酵素を発見

「胃がん予防ワクチンも夢じゃない!胃がんリスクを抑制する酵素を発見」の続きを読む

ピロリ菌による胃がんの発症を抑える酵素が新たに発見されました。これにより、ピロリ菌とEBウイルスの共感染が、胃がん発症に及ぼす具体的な影響も初めて明らかに!もしも、この酵素を増強する手段を見つけることができれば、「胃がん予防ワクチン」の開発に繋がる可能性も

続きを読む ≫
up
Category : 胃痛・胃の不快感・胸焼け

胃粘膜の萎縮が脂質代謝にも影響!ピロリ菌除菌で動脈硬化予防も

「胃粘膜の萎縮が脂質代謝にも影響!ピロリ菌除菌で動脈硬化予防も」の続きを読む

ピロリ菌の感染による胃粘膜の萎縮が、血液中の善玉や悪玉コレステロールといった脂質関連値に影響を及ぼす可能性が示されました。ピロリ菌の除菌は胃がん予防だけでなく、動脈硬化を抑制し、心筋梗塞や脳卒中などの予防効果も期待できるかも知れません。

続きを読む ≫
up
Category : 胃痛・胃の不快感・胸焼け

自分に最適な【胃がん検診】の検査方法や検査頻度を知る方法

「自分に最適な【胃がん検診】の検査方法や検査頻度を知る方法」の続きを読む

胃がん検診であなたが受けるべきはエックス線検査(バリウム検査)ですか?それとも内視鏡検査ですか?検査の頻度は何年に1回?あなたが負っている胃がんリスク別に”最適な胃がん対策”がわかる!「胃がん罹患率予測モデル」の具体的な活用法を詳しく解説しています。

続きを読む ≫
up
Category : 胃痛・胃の不快感・胸焼け

あなたがこの10年間に胃がんを発症するリスクはどれくらい?

「あなたがこの10年間に胃がんを発症するリスクはどれくらい?」の続きを読む

今回、国立がん研究センターにより、今後10年間で胃がんを発症する確率を把握できる「胃がん罹患率予測モデル」が作成されました。この予測モデルは単にあなたの胃がんリスクを数値で示すだけのものではありません。予測モデルのポイントと概要、有効活用の必要性について。

続きを読む ≫
up
Category : 胃痛・胃の不快感・胸焼け

酸化マグネシウムを安全な便秘薬だと思っていませんか?高マグネシウム血症に要注意

「酸化マグネシウムを安全な便秘薬だと思っていませんか?」の続きを読む

酸化マグネシウムは、安全性の高い便秘薬などとして広く使用されてきました。ところが今回、高マグネシウム血症を発症し重篤化したとする報告が多数寄せられていることが判明。特に高マグネシウム血症に注意すべき人とは?その初期症状や予防対策についても詳しく解説しています。

続きを読む ≫
up
Category : サプリに関する最新報告

ピロリ菌が胃がんを引き起こすプロセスを図解でわかりやすく解説

「ピロリ菌が胃がんを引き起こすプロセスを図解でわかりやすく解説」の続きを読む

ピロリ菌が胃粘膜に炎症を引き起こし、やがてそれが胃粘膜を萎縮させ、遂には胃がんに至るという一般的なプロセスを、できる限りわかりやすく解説してみました。このプロセスを理解することは、より有効かつ効率的な胃がん予防策を講じる上で非常に重要だと考えています。

続きを読む ≫
up
Category : 胃痛・胃の不快感・胸焼け

牛乳が乳がんの原因に?乳がんの乳腺細胞に牛白血病ウイルス3倍

「牛乳が乳がんの原因に?乳がんの乳腺細胞に牛白血病ウイルス3倍」の続きを読む

牛乳の中に存在することがあるものの、これまでヒトに対して癌をもたらすとは考えられていなかった牛白血病ウイルスが、乳がん患者の乳腺組織に約3倍も含まれていることが判明!この牛白血病ウイルスが乳がんの原因となっている可能性が示されたのです。

続きを読む ≫
up
Category : 健康・医学の最新情報